08
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

フランスに初上陸




 イギリスの隣りにありながら、なかなか行けなかったフランス。宿題を早めに仕上げて、ようやく4日間の小旅行ができました。パリのガイドツアーに参加しつつ、画家のモネが過ごした郊外のGivernyにも足を運びました。幸運なことに行く先々で友達と会うことができて、フランスを大いに満喫しました。
 修士論文の概略を説明する Research proposal の締め切りが5月8日でした。ずっと前からフランスに行きたいと考えていたので、締め切りの2週間前にこれを提出してしまい、さらに11日締め切りの別の宿題にも早くから着手して、やっと時間のやりくりがつきました。何かしたいという目標があると、けっこうテキパキとできるもんだなあと自分でも感心しました。
 ロンドンとパリを結ぶユーロスターの切符はネット経由で買いました。日にちや時間帯によって値段が30ポンドだったり、150ポンドだったりするので2時間かけて一番お得なやつを選びました。行きはビジネスクラスが5ポンド追加するだけで買えたので、ちょっと贅沢しました。軽食とワインがついて、幅広い座席は価値あり。時々、普通席よりも安いときがあります。

20120508vehicle (1)a
(1列+2列シートは、新幹線のグリーン車よりもゆったり)

 パリに着いた最初の夜は、3月にベルギーの集中講義で出会った学生2人と学生街のバーに行きました。右も左もわからないまま、2人についていくと、若い人たちが路上やら店の中でわいわいとお話している界隈にぶち当たりました。パリ南東部のこの辺は、Student Streetと呼ばれているそうです。
 2人と分かれた後、安宿にたどり着きました。渡航前にフランスの別の友達に教えてもらい、予約しておきました。6人部屋でバス・トイレは共有、1泊27ユーロはそんなに悪くない値段。車の音や酔っぱらいの声でなかなかずっと寝不足だったのが、ちょっとつらかったです。
 2日目の5月6日はフランスの大統領選でした。昼間にエッフェル塔やルーブル美術館、凱旋門、ノートルダム教会などの観光地を歩いて回った後、夜8時の選挙速報の発表に合わせて、オランド・サルコジ両候補の拠点を見に行きました。ニュースを追っているあたりが、まだまだ記者なんだなあと我ながら思いました。

20120508francee (4)a
(立ち話していたオランド新大統領の支持者とパチリ!)

 3日目は、Sandemans New Europe という会社が主催するガイドツアーに参加。歴史を勉強しているニュージーランド人の学生の熱弁を楽しみました。イギリスにいるときは英語を聞くのがつらいなーと思うことがありますが、フランスでは英語の解説が大変ありがたかったです。

20120508franced (37)a
(ガイドツアーの料金は気に入った度合いによって自分で決めます。僕は大いに気に入りましたが、予算を考慮して5ポンド投入。後ろに見える塔がエッフェル塔)

 パリを脱出した最終日は、グリニッジ大学で出会った友達の案内で、クロード・モネが晩年を過ごしたGivernyを歩きました。モネの庭園では、日本庭園にある橋や池、ハスが再現され、モネの創作意欲を大いにそそったそうです。Givernyは友達が生まれ育った場所で、「あのウエイターの子は同級生だったよ」など、ローカルな話題が尽きませんでした。
 新しい国に行くと、気分がリフレッシュできます。さて、あとは5月29日の試験と9月末締め切りの修士論文を残すのみとなりました。

20120508franced (47)a



<キーワード> イギリス 留学 PR 海外 グリニッジ大学 大学院 社会人留学 ジャーナリズム Public Relations 広報 メディア British Council 新聞 記者 修士 master ロンドン オリンピック 五輪 学生
Secre

プロフィール

Sho100

Author:Sho100
For English version, please go to
http://
awesomesho1.blog.fc2.com/

 新聞記者を12年やって、2011年9月からイギリス・グリニッジ大学大学院へ。Public Relationsの修士コースで学び、2012年のロンドン五輪で柔道・レスリング担当の公式リポーター。
 柔道3段。TOEIC 945。TOEFL 89(IBT)。
 取材渡航歴:カナダ・バンクーバー(冬季五輪)、インド・ムンバイ(テロ事件)、アフガニスタン(テロ事件)、サイパン(刑事事件)
 得意分野:環境(COP10, Biodiversity)、教育(大学)、交通(ローカル線)
Email: shoy003あっとyahoo.co.jp
Twitter:あっとawesomesho

「当ブログの掲載内容は、私個人の見解によるもので、必ずしも所属する組織・団体の立場や見解を反映するものではありません」

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

Vistors

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック