08
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ブログで交流した人たちも新たな旅立ちへ




 うれしいことに、このブログを読んでくれた人たちから続々と新たな旅立ちへの決意をいただいています。今回は3人の方をご紹介します。
 まずは、東京のPR会社をやめてイギリスの大学院留学を目指すyoshiさん。昨年末に初めてコメントをいただいたときは、まだ在職中でした。いくつかの大学院に出願したところ、なんと僕が今通っているグリニッジ大学にも条件付きで合格されました。その後、背水の陣で会社をやめ、今は英語の点数が基準に達するよう、英語の検定試験に向けて猛勉強中です。僕と同じように社会人のレールから外れ、新しいことを始める人を大いに応援したいです。
 yoshiさんのブログは、http://yoshirojp.blogspot.co.uk/

20120409tabidachi (1)
(いい日旅立ち~♪ 旅立ちのイメージがある鉄道は大好きです)

 Hitomiさんはこの春に大学を卒業し、来年夏からの留学を予定しています。就職するか留学するかいろいろと迷われたようですが、確かにいったん社会人になってしまうと、やめて留学するのは相当なパワーがいります。若いうちに同じ世代の外国人と触れ合っておくのは悪くありません。
 Hitomiさんのブログは、http://hitomimemo.blogspot.co.uk/
 2人とも、co.ukというイギリスのアドレスを登録しているところからして、やる気まんまんですね。僕の英語版ブログも、co.ukです。http://awesomesho.blogspot.co.uk/
 去年秋から僕と同じように会社をやめ、ケンブリッジの大学に留学しているのはヒロさん。先月、「柔道を始めたばかりなのですが、こちらには日本語で柔道の受け身を教えてくれる人がいません。グリニッジにお伺いするので、教えていただけませんか」というメールをいただいたときは、「いたずらメールかな」と思ってしまいました。ところが、先日、本当に「すばらしい柔道クラブ」の練習に来られて、中学生女子にまじって一生懸命に技を研究していました。大学では文化の多様性について勉強していて、現地の人と交流するためにケンブリッジで柔道を続けるそうです。

20120409tabidachi (2)
(留学していれば、おいしいことも)

 こうやって、もっとたくさんの人が海外に出たり、海外から帰ってきたりすれば転職市場は活性化し、働きたい会社に働ける環境ができあがると思います。微力ながら、このブログがみなさんの決断の後押しになればと思います。「えいっ」と、皆さんの背中を押しますよ!!


<キーワード> イギリス 留学 PR 海外 グリニッジ大学 大学院 社会人留学 ジャーナリズム Public Relations 広報 メディア British Council 新聞 記者 修士 master ロンドン オリンピック 五輪 学生

No title

ご紹介いただき、ありがとうございます!
6月のIELTS再試験に向けて、しっかり準備をしていきたいと思います。
今後の益々のご活躍を日本より応援しております!

Re: No title

目標の点数に届くようにがんばってください!もがいていれば、どこかで勝機がつかめるはず

> ご紹介いただき、ありがとうございます!
> 6月のIELTS再試験に向けて、しっかり準備をしていきたいと思います。
> 今後の益々のご活躍を日本より応援しております!

初めまして

始めまして。
イギリス留学検討中のShinと言います。
同じ36歳で、今はアフリカで働いています。

36歳を超えると、奨学金取得も難しいし、社会から離れる不安は大きくなるし。。。
ブログに励まされました。
これからもその辺りの不安をどう解決しているのかも赤裸々に綴ってくださいね!

Re: 初めまして

Shin さんへ
コメントありがとうございます。ブログを始めてから、30代で留学を目指す人から何回か反応をいただきました。お金がかかるけど、やりたい時にやった方が後悔ないですよ。
確かに奨学金は35歳までだったり、会社をやめるのは勇気がいりますが、いったん出てしまうといろんな選択肢があることに気づきました。
次回のブログは、ちょっと内面的な思いや感想をつらつらと書いてみましょう。Inputありがとうございます。

> 始めまして。
> イギリス留学検討中のShinと言います。
> 同じ36歳で、今はアフリカで働いています。
>
> 36歳を超えると、奨学金取得も難しいし、社会から離れる不安は大きくなるし。。。
> ブログに励まされました。
> これからもその辺りの不安をどう解決しているのかも赤裸々に綴ってくださいね!
Secre

プロフィール

Sho100

Author:Sho100
For English version, please go to
http://
awesomesho1.blog.fc2.com/

 新聞記者を12年やって、2011年9月からイギリス・グリニッジ大学大学院へ。Public Relationsの修士コースで学び、2012年のロンドン五輪で柔道・レスリング担当の公式リポーター。
 柔道3段。TOEIC 945。TOEFL 89(IBT)。
 取材渡航歴:カナダ・バンクーバー(冬季五輪)、インド・ムンバイ(テロ事件)、アフガニスタン(テロ事件)、サイパン(刑事事件)
 得意分野:環境(COP10, Biodiversity)、教育(大学)、交通(ローカル線)
Email: shoy003あっとyahoo.co.jp
Twitter:あっとawesomesho

「当ブログの掲載内容は、私個人の見解によるもので、必ずしも所属する組織・団体の立場や見解を反映するものではありません」

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

Vistors

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック