08
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

雪合戦




 ロンドンで今シーズン初めて本格的な雪が降り、同級生らと寮の中庭で雪合戦をしました。いつもリーダーシップをとっている学級委員のサージ君(写真右から2番目)が「窓の外を見ていると、勉強しているのがもったいない。外に出て雪にさわるしかないね」とTwitterでつぶやき、同調した3人で中庭に繰り出しました。さらに、何人かの学生にも携帯電話でメッセージを送り、計10人ぐらいになりました。雪合戦は意外に息が切れます。足元は滑るし、手足、腰といったすべての部分を使います。

20120204snowfighter2.jpg

 交通機関の一部はまひしていました。高速道路はつまるし、地下鉄は混雑するし。雪にはもろい都市です。
 ここ数日、僕の人生にかかわる重要な出来事があり、ブログをお休みしていました。いつも読んでいただいている方にご迷惑をおかけしてすみません。この場を借りて、おわびします。すごく落ち込んでしまって、何もできない状態が続いていました。

20120204snowfighter1a.jpg

 きのうは落ち込みのピークでしたが、同級生のカリーナさん(写真右)が僕の事情を察して、「寮の台所にみんなで集まるから、ぜひ加わって」と携帯のメッセージをくれて、同級生3人になぐさめてもらいました。英語で気持ちを伝えるのはいつも苦労しますが、今回はこんな追い込まれた状況だったのですべてをさらけ出すことができました。
 僕の場合は特殊な事情がありましたが、まったく違う環境で暮らすと、気づかないうちに心が不安定になります。問題を放置して、一人で部屋にこもって思い悩んでいるとろくなことになりません。今回は、まず同級生の手を借り、きょうは兵庫県にいる祖母に電話でお話ししました。留学していると鼻高々になってしまいますが、困ったときほど家族の重要さがわかります。耳が悪くて体調もよくないのに、嫌がらずにお話を聞いてくれました。
 一般的な留学でも言えることだと思いますが、落ち込んだり、憂鬱になったりしたら一人で問題を解決しようとせずに、家族や周りの友達に救いの手を求めるのが大切です。友達の前で泣きっ面をさらすのは、どの国に行っても恥ずかしいことですが、原点に立ち戻って、ロンドンに留学した目標を見つめなおすことができます。
 いつも個人的なお話ばかりですが、今回はそれに輪をかけて個人的になってしまってすみません。


<キーワード> イギリス 留学 PR 海外 グリニッジ大学 大学院 社会人留学 ジャーナリズム Public Relations 広報 メディア British Council 新聞 記者 修士 master ロンドン オリンピック 五輪 学生
Secre

プロフィール

Sho100

Author:Sho100
For English version, please go to
http://
awesomesho1.blog.fc2.com/

 新聞記者を12年やって、2011年9月からイギリス・グリニッジ大学大学院へ。Public Relationsの修士コースで学び、2012年のロンドン五輪で柔道・レスリング担当の公式リポーター。
 柔道3段。TOEIC 945。TOEFL 89(IBT)。
 取材渡航歴:カナダ・バンクーバー(冬季五輪)、インド・ムンバイ(テロ事件)、アフガニスタン(テロ事件)、サイパン(刑事事件)
 得意分野:環境(COP10, Biodiversity)、教育(大学)、交通(ローカル線)
Email: shoy003あっとyahoo.co.jp
Twitter:あっとawesomesho

「当ブログの掲載内容は、私個人の見解によるもので、必ずしも所属する組織・団体の立場や見解を反映するものではありません」

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

Vistors

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック