08
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

Facebook




 Facebook は、大学の友達や国内外の友達とコミュニケーションをとるための重要な手段になっています。おそらく、1日のうち最低でも1時間近くFacebookを開いています。

20120109fb1.jpg

 Facebook はインターネットのコミュニティーサイトで、掲示板のような役割を果たしています。たとえば、友達が身の回りで起きた出来事を書き込むと、複数の友達が好きな時にインターネットに接続し、その書き込みを読めます。パーティーや観光地で撮影した写真を共有することもできます。
 Public Relations のクラスでは、Facebook の中にClosed Group (メンバーだけの専用ページ)を作り、おもしろい記事のリンクを貼りつけたり、授業の中でわからなかったことを教えあったりしています。先週、寿司パーティーを開いたときは、メール機能を使って、10人の参加者に詳細な時間や場所についてお知らせしました。アドレスを打ち込まなくていいので、電子メールよりお手軽です。
 新しい人と出会ったときは、ほとんどの場合、Facebook のハンドルネームを教えあいます。おかげで、僕のFacebookのFriendは日本にいるときの2倍の200人に膨れ上がりました。ヨーロッパの学生なら、友達500人という人もざらにいます。友達が多いほど、たくさんの書き込みを閲覧することになります。
 一方で、熱中しすぎると、勉強に集中できないという問題もあります。最初は、「こんなものにはまるか」と思っていましたが、自分の写真や書き込みに対してたくさんの友達がコメントをくれたりすると、ついついコメント返しに時間をとられてしまいます。子供がゲームに夢中になる気持ちをあらためて思い出しました。
20120109fb2.jpg

 Facebookを使っているつもりが、Facebookに使われていることもしばしばあります。Facebookのような新しいツールとどうお付き合いしていくかも、留学の重要なポイントかもしれません。



<キーワード> イギリス 留学 PR 海外 グリニッジ大学 大学院 社会人留学 ジャーナリズム Public Relations 広報 メディア British Council 新聞 記者 修士 master ロンドン オリンピック 五輪 学生
Secre

プロフィール

Sho100

Author:Sho100
For English version, please go to
http://
awesomesho1.blog.fc2.com/

 新聞記者を12年やって、2011年9月からイギリス・グリニッジ大学大学院へ。Public Relationsの修士コースで学び、2012年のロンドン五輪で柔道・レスリング担当の公式リポーター。
 柔道3段。TOEIC 945。TOEFL 89(IBT)。
 取材渡航歴:カナダ・バンクーバー(冬季五輪)、インド・ムンバイ(テロ事件)、アフガニスタン(テロ事件)、サイパン(刑事事件)
 得意分野:環境(COP10, Biodiversity)、教育(大学)、交通(ローカル線)
Email: shoy003あっとyahoo.co.jp
Twitter:あっとawesomesho

「当ブログの掲載内容は、私個人の見解によるもので、必ずしも所属する組織・団体の立場や見解を反映するものではありません」

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

Vistors

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック