08
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

Devonport House




 グリニッジでは、世界遺産の建物で生活しています。大学の寮、Devonport House はキャンパスとともに一帯が国連の世界遺産に指定されており、部屋の中では火事を防止するためにろうそくをつけてはいけないという徹底ぶりです。備え付けのヒーター以外は禁止されています。
 Devonport House は全125室。すべて一人部屋で、トイレとシャワー、小さな冷蔵庫が完備されています。1920~30年代に看護師の宿舎として建てられたそうで、大変古いせいか、それぞれの部屋の形が微妙に異なります。僕の部屋は、Standard-Plus というランクで、来年6月末までの寮費は合計で4800ポンド(インターネット接続、光熱費込み)です。キャンパスの真横にあるので、かなり人気が高く、入れなかった学生もいます。幸いにも、クラスメートのうち5人がDevonport House に住んでいて、中庭で待ち合わせして一緒に授業に行っています。
 5~8部屋が一つのフラット(かたまり)で、共通の台所があります。週末になると、どこかの台所でちょっとした飲み会が始まります。先週は、グリニッジのスーパーで買った日本酒(月桂冠)を飲み会に持ち込みましたが、よく見ると、Made in California と書いてあります。クラスメートに指摘され、「次は日本から本物を持ってくるよ」と約束してしまいました。という具合に、台所はみんなが和気あいあいと交流する場になっています。
 総合的に考えると、寮費はかなりお得です。友達作りのことを考えると、初めて生活では寮が一番だと実感しました。

20111103devonport2.jpg

20111103devonport3.jpg

Translation

Please translate this and put it on your English blog!!! :)

Re: Translation

Serge, now I am done with translation. Please look at fb. Cheers!
> Please translate this and put it on your English blog!!! :)
Secre

プロフィール

Sho100

Author:Sho100
For English version, please go to
http://
awesomesho1.blog.fc2.com/

 新聞記者を12年やって、2011年9月からイギリス・グリニッジ大学大学院へ。Public Relationsの修士コースで学び、2012年のロンドン五輪で柔道・レスリング担当の公式リポーター。
 柔道3段。TOEIC 945。TOEFL 89(IBT)。
 取材渡航歴:カナダ・バンクーバー(冬季五輪)、インド・ムンバイ(テロ事件)、アフガニスタン(テロ事件)、サイパン(刑事事件)
 得意分野:環境(COP10, Biodiversity)、教育(大学)、交通(ローカル線)
Email: shoy003あっとyahoo.co.jp
Twitter:あっとawesomesho

「当ブログの掲載内容は、私個人の見解によるもので、必ずしも所属する組織・団体の立場や見解を反映するものではありません」

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

Vistors

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック