06
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個人中心か、組織中心か?

 ロンドン五輪のアルバイトの二次面接で、JetSetSportsのトレーシーさん(前々回のブログに登場)は、空港やホテルに到着したお客さんを迎えるにあたっての心構えについてこうアドバイスしました。

You are an ambassador of
yourself,
place of study/work,
Olympic,
JetSetSports,
your client,
London,
UK.

 日本語に訳すのが難しいですが、要は、まずお客さんと対面したときに、最初に自分自身を紹介するつもりで臨むということなんでしょう。その次に、勉強や仕事をしている場所について語り、さらにはオリンピックやバイト先の会社、顧客、ロンドン、イギリスを代表しているんだ――という気持ちでいてください、という意味だととらえました。
 日本だと、おそらくこの順序は逆になるでしょう。日本でまた五輪をやるとしたら、「日本」「会社」「オリンピック」ときて、最後に自分自身のことになりそうです。個人中心と、組織中心の考え方の違いがくっきりとわかった事例でした。
 組織にのっかっているのは楽ですが、「あなたがあなた自身の代表なんですよ」と言われると、もっともっと修行しないといけないなーと気が引き締まりました。
20111028questionaire.jpg

Secre

プロフィール

Sho100

Author:Sho100
For English version, please go to
http://
awesomesho1.blog.fc2.com/

 新聞記者を12年やって、2011年9月からイギリス・グリニッジ大学大学院へ。Public Relationsの修士コースで学び、2012年のロンドン五輪で柔道・レスリング担当の公式リポーター。
 柔道3段。TOEIC 945。TOEFL 89(IBT)。
 取材渡航歴:カナダ・バンクーバー(冬季五輪)、インド・ムンバイ(テロ事件)、アフガニスタン(テロ事件)、サイパン(刑事事件)
 得意分野:環境(COP10, Biodiversity)、教育(大学)、交通(ローカル線)
Email: shoy003あっとyahoo.co.jp
Twitter:あっとawesomesho

「当ブログの掲載内容は、私個人の見解によるもので、必ずしも所属する組織・団体の立場や見解を反映するものではありません」

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

Vistors

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。