08
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

留学期間中の住民税、健康保険 社会人をいったん離脱するにあたって

 イギリスの大学院では9月に、いよいよ新学期がスタートします。うれしいことにこのブログの読者の方の中にも、社会人をいったん離脱して留学される方がいます。さて、留学期間中の住民税や健康保険はどうしたらいいでしょうか?僕の場合、あまり考えずに留学に行ってしまったので、かなりの出費になってしまいましたが、この時期にあらためて問い合わせがあったので、使えそうなリンクをまとめてみました。

20160911flower.jpg

 まずは住民税です。多くの会社では、毎月の給料から自動的に天引きされているので、自分で払っているという感覚がないのですが、いざ会社をやめてみると、直接、自分のところに請求書が送られてきます。ただし、長期間にわたって海外に滞在する場合、市役所などで手続きをすれば免除されます。各自治体のホームページで詳しく書かれていますが、以下に一部を紹介します。

<海外赴任や海外留学等で出国(転出)し、賦課期日をまたいで、概ね1年以上海外で居住する場合は、日本国内に住所を有しないものとして取り扱われることとなり課税されません。>(泉佐野市のホームページ

<出国届を提出せずに海外へ転出した場合、所定の手続きを行っていただくことで、課税を取り消すことは可能ですが、1年以上出国をされる場合は、できるだけ転出の手続きをしていただきますようお願いします。>(大津市のホームページ

 次に、治療費や薬代を軽減してくれる健康保険です。会社勤めの場合、会社が運営する健康保険か、業界団体の健康保険に加入していて、この保険料も毎月の給料から天引きされています。半分は会社が負担してくれていますが、退職してしまうと、100%自費になってしまいます。 この場合、会社の健康保険をやめて、国民健康保険に切り替えることもできますが、毎月の保険料がどのくらいになるか、それぞれの事務局に質問してみるといいです。家族がいる場合は、会社の保険を2年間に限って続けられる「任意継続」の手続きを取ります。

 海外で発生する治療費も、国民健康保険などでカバーできることがあるようです。外務省やオールアバウトの記事で詳しく紹介されています。外務省のページ「海外在住者と日本の医療保険,年金 」はこちら、オールアバウトの記事「健康保険・国民健康保険の海外での適用」はこちら

 また、もう一つの選択肢として、国民健康保険を脱退することもできるようです。この場合、毎月の支払いがなくなりますが、保険がなくなってしまうので、リスクを負うことになります。脱退についての詳細は、相模原市のホームページで紹介されていました。

 税金や保険についての事情はそれぞれ違うので、最終的には関係する役所や機関に相談するのが確実です。ただ、僕のように無駄に出費してしまうのではなく、少しでも節約の助けになればと思います。


#ご質問などありましたら、お気軽に Sho100のメール shoy003(あっとマーク)yahoo.co.jp へ



<キーワード> イギリス 留学 PR 海外 グリニッジ大学 大学院 社会人留学 ジャーナリズム Public Relations 広報 メディア British Council 新聞 記者 修士 master ロンドン オリンピック 五輪 学生

Comment is pending approval.

Comment is pending administrator's approval.
Secre

プロフィール

Sho100

Author:Sho100
For English version, please go to
http://
awesomesho1.blog.fc2.com/

 新聞記者を12年やって、2011年9月からイギリス・グリニッジ大学大学院へ。Public Relationsの修士コースで学び、2012年のロンドン五輪で柔道・レスリング担当の公式リポーター。
 柔道3段。TOEIC 945。TOEFL 89(IBT)。
 取材渡航歴:カナダ・バンクーバー(冬季五輪)、インド・ムンバイ(テロ事件)、アフガニスタン(テロ事件)、サイパン(刑事事件)
 得意分野:環境(COP10, Biodiversity)、教育(大学)、交通(ローカル線)
Email: shoy003あっとyahoo.co.jp
Twitter:あっとawesomesho

「当ブログの掲載内容は、私個人の見解によるもので、必ずしも所属する組織・団体の立場や見解を反映するものではありません」

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

Vistors

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック