06
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PRインターンの採用拡大 イギリスの業界団体の仲介で上位校以外からも

 イギリスのPR会社でつくる業界団体「PRCA」(Public Relations Consultants Association)から、インターンシップの案内のメールが届きました。PRに携わる人の多様性を高め、多くの人にチャンスを提供しようという試みで、2014年から始まりました。「PR Internships for All」と名付けられたプログラムで、31社がインターンの枠を確保して提携大学の学生らを受け入れるそうです。

 PRCAの募集要項によると、従業員50人以下のPR会社は最低1人のインターンを受け入れ、200人以上の大企業になると10人以上を受け入れるとの内容です。グリニッジ大学など13の提携大学の学生が主要な対象となりますが、ほかの大学でも応募できるようです。

20150618intern.jpg

 なぜ、このようなgenerousなプログラムが始まったのか。ちょっと唐突感がありましたが、PRCAからの案内文を見て理解しました。

 <The PRWeek/PRCA Census 2013 demonstrated the industry’s failure to become truly inclusive as 91 per cent of people within in it are white, a fractional improvement on the previous 2011 Census when white people accounted for 92 per cent of the business. PR Internships For All – PRIFA for short – is designed to change that, by getting the UK’s leading agencies to commit to taking talented young interns from other ethnic and socio-economic backgrounds.>

 まだまだ白人系が多いPR業界の多様性を高め、業界を活性化させるのが狙いのようです。グリニッジに在学中、PR業界の就職事情をちょっと調べたことがありましたが、多くの会社で何年かのPR職務経験を求めていました。こんな状況では新卒は大変です。僕の友人の1人は「受付としてPR会社に入社し、経験を積んでから営業に移った」と話していました。このプログラムが就活のうまい足がかかりになればよいと思います。

 さらに、PRCAからのメールでは興味深い数字が紹介されていました。昨年の「PR Internships for All」には26社が参加し、ハイレベルの大学でつくる「Russell Group」以外の学生も120人がインターンに採用されたとのことです。人種以外に、出身大学の多様性も高めたいとの意図が感じられます。

 まだ2年目のプログラムですが、どんどん拡大していってほしいと期待しています。


#ご質問などありましたら、お気軽に Sho100のメール shoy003(あっとマーク)yahoo.co.jp へ



<キーワード> イギリス 留学 PR 海外 グリニッジ大学 大学院 社会人留学 ジャーナリズム Public Relations 広報 メディア British Council 新聞 記者 修士 master ロンドン オリンピック 五輪 学生
 
Secre

プロフィール

Sho100

Author:Sho100
For English version, please go to
http://
awesomesho1.blog.fc2.com/

 新聞記者を12年やって、2011年9月からイギリス・グリニッジ大学大学院へ。Public Relationsの修士コースで学び、2012年のロンドン五輪で柔道・レスリング担当の公式リポーター。
 柔道3段。TOEIC 945。TOEFL 89(IBT)。
 取材渡航歴:カナダ・バンクーバー(冬季五輪)、インド・ムンバイ(テロ事件)、アフガニスタン(テロ事件)、サイパン(刑事事件)
 得意分野:環境(COP10, Biodiversity)、教育(大学)、交通(ローカル線)
Email: shoy003あっとyahoo.co.jp
Twitter:あっとawesomesho

「当ブログの掲載内容は、私個人の見解によるもので、必ずしも所属する組織・団体の立場や見解を反映するものではありません」

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

Vistors

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。