06
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20年ぶりのTOEIC受験へ 4月

 現時点の英語の力を見えるかたちで残しておこうと、TOEICを受験することにしました。帰国当初はあまり意味を感じていませんでしたが、一言で説明できる数値があったほうが便利だと思うようになりました。実に、学生の時以来、20年ぶりです。

 TOEICは主にビジネスの英語力をはかる試験で、留学基準を満たすためのTOEFLやIELTSとはかなり違います。最近では官庁や企業でも、採用や昇進の条件として使っているところがあり、受験者は増えているようです。990点満点で、700点台が出れば、まあまあ仕事上で英語が使えるというレベルです。

20150307toeic.jpg
(やはり昔から売っているアルクのテキストは使いやすいです)

 学生時代に大学で実施された模試のようなTOEICを受験したときは、800点台でまずまずの成績でした。でも、テストの形式がかなり変わったのであまり参考になりません。参考書を見ると、かなりスピード感を持ってやらないと得点が出ないようになっています。ちょっと問題を解いてみたところ、自分の前置詞の使い方が結構適当だったことがわかりました。

 一方、留学明けのこの2年間、ビジネス英語を使う機会が多くなったので、長文や文章の内容自体は予測可能で、親しみのあるものが多いです。それに、TOEFLやIELTSに比べて単語や文章が簡単なので、ちょっと慣れれば高得点も期待できそうです。ちなみに、TOEICはListening とReading のみです。

 もう受験は嫌だと散々テストを避けてきましたが、4月の受験日には集中したいと思います。


#ご質問などありましたら、お気軽に Sho100のメール shoy003(あっとマーク)yahoo.co.jp へ



<キーワード> イギリス 留学 PR 海外 グリニッジ大学 大学院 社会人留学 ジャーナリズム Public Relations 広報 メディア British Council 新聞 記者 修士 master ロンドン オリンピック 五輪 学生

Secre

プロフィール

Sho100

Author:Sho100
For English version, please go to
http://
awesomesho1.blog.fc2.com/

 新聞記者を12年やって、2011年9月からイギリス・グリニッジ大学大学院へ。Public Relationsの修士コースで学び、2012年のロンドン五輪で柔道・レスリング担当の公式リポーター。
 柔道3段。TOEIC 945。TOEFL 89(IBT)。
 取材渡航歴:カナダ・バンクーバー(冬季五輪)、インド・ムンバイ(テロ事件)、アフガニスタン(テロ事件)、サイパン(刑事事件)
 得意分野:環境(COP10, Biodiversity)、教育(大学)、交通(ローカル線)
Email: shoy003あっとyahoo.co.jp
Twitter:あっとawesomesho

「当ブログの掲載内容は、私個人の見解によるもので、必ずしも所属する組織・団体の立場や見解を反映するものではありません」

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

Vistors

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。