08
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

旧式のロンドンバスに乗るなら、「15」番ルートへ

 ボンネット型をした旧式のロンドンバス「ルートマスター」(Route Master)が、ロンドン中心部のCharing Crossを起点とする「15」番ルートで集中的に運用されているのを、この冬、確認しました。だんだん数は減っていますが、旧式同士がすれ違う場面もあり、まだ捕まえるチャンスは十分にありそうです。

20150112bus15.jpg

 観光地で有名なトラファルガー広場の近くを歩いていると、「ガリガリ」と大きなディーゼル音を立てて、ルートマスターが走りすぎていきました。後でチェックすると、Charing CrossからTower Hillへ向かう「15」ルートでした。1階部分と2階部分の間に金色の帯を巻き、上品な雰囲気を醸し出していました。

 昨年夏にかなり数が減ったという印象を受けましたが、この「15」ルートだけは特別な感じがしました。少し歩くと、同じ「15」の旧式同士がすれ違い、全盛時代を再現するかのようでした。同じ日に、結婚式で貸し切りとなっていた旧式とビッグベンが重なる場面にも遭遇し、充実した日となりました。

20150112bus15-2.jpg

 一方、最新型の「New Route Master」ばかり走っているルートも見つけました。FulhamからVictoriaを経由し、Liverpool Street駅に至る「11」ルートは、続々と新型が来ました。デザインはカッコいいのですが、2人掛けの座席が独立しておらず、ひとつ前の形式に比べてグレードは下がった印象でした。

20150112bus15-3JPG.jpg
(最新型の2階部分の車内)

 ロンドンバスでも新幹線でも、初代のデザインは愛着が強いです。次にロンドンを訪れた際に再会したいです。


#ご質問などありましたら、お気軽に Sho100のメール shoy003(あっとマーク)yahoo.co.jp へ



<キーワード> イギリス 留学 PR 海外 グリニッジ大学 大学院 社会人留学 ジャーナリズム Public Relations 広報 メディア British Council 新聞 記者 修士 master ロンドン オリンピック 五輪 学生



Comment is pending approval.

Comment is pending administrator's approval.
Secre

プロフィール

Sho100

Author:Sho100
For English version, please go to
http://
awesomesho1.blog.fc2.com/

 新聞記者を12年やって、2011年9月からイギリス・グリニッジ大学大学院へ。Public Relationsの修士コースで学び、2012年のロンドン五輪で柔道・レスリング担当の公式リポーター。
 柔道3段。TOEIC 945。TOEFL 89(IBT)。
 取材渡航歴:カナダ・バンクーバー(冬季五輪)、インド・ムンバイ(テロ事件)、アフガニスタン(テロ事件)、サイパン(刑事事件)
 得意分野:環境(COP10, Biodiversity)、教育(大学)、交通(ローカル線)
Email: shoy003あっとyahoo.co.jp
Twitter:あっとawesomesho

「当ブログの掲載内容は、私個人の見解によるもので、必ずしも所属する組織・団体の立場や見解を反映するものではありません」

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

Vistors

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック