08
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

イギリスで2年間働けるビザ 来年1月申し込み受付

 イギリス留学の情報を集めるために在日イギリス大使館のFacebookを見ていたら、「お待たせしました!2015年度Youth Mobility Schemeは2015年1月に開始されます。定員1,000名で、英国に最長2年間滞在でき、就労及び就学が可能です」の文章が目に飛び込んできました。

 えっ、申し込んで当たったら、宝くじのような感じでビザがもらえるの?と思いきや、Youth Mobility Schemeとは、かつての「ワーキングホリデー」だと気づきました。とはいえ、以前に比べて手続きが公平になったようです。一般社団法人「日本・ワーキングホリデー協会」によると、2011年までは先着順でシステムが停止するほど申し込みが殺到したそうですが、現在は、2日間に申し込んだ人から抽選で決定するようです。

20141123youthscheme.jpg
(Ready to go?)

 2015年度の申込日は、1月5日(月)正午 から7日(水)正午までの48時間。 メールに氏名とパスポート番号などを書くだけでOKです。ただし、申し込み時点で30歳までというのが応募の条件なので、僕はすでに落選。ということで、惜しげもなくこの情報をブログにアップしようと思いました。

 日本のほか、オーストラリア、カナダ、モナコ、ニュージーランド、香港、韓国にも同様の制度があるようですが、仲介業者のサイトによると、オーストラリアの3万2,500人に比べて日本の枠はわずか1,000人です。

 これから留学を考えている人は、当たったらもうけものという感覚で申し込んでみてもいいかもしれません。ビザ取得が社会人留学を後押しすることもあると思います。この記事を見てお申し込みを決断された方には、心から幸運をお祈りします。


#ご質問などありましたら、お気軽に Sho100のメール shoy003(あっとマーク)yahoo.co.jp へ



<キーワード> イギリス 留学 PR 海外 グリニッジ大学 大学院 社会人留学 ジャーナリズム Public Relations 広報 メディア British Council 新聞 記者 修士 master ロンドン オリンピック 五輪 学生





Secre

プロフィール

Sho100

Author:Sho100
For English version, please go to
http://
awesomesho1.blog.fc2.com/

 新聞記者を12年やって、2011年9月からイギリス・グリニッジ大学大学院へ。Public Relationsの修士コースで学び、2012年のロンドン五輪で柔道・レスリング担当の公式リポーター。
 柔道3段。TOEIC 945。TOEFL 89(IBT)。
 取材渡航歴:カナダ・バンクーバー(冬季五輪)、インド・ムンバイ(テロ事件)、アフガニスタン(テロ事件)、サイパン(刑事事件)
 得意分野:環境(COP10, Biodiversity)、教育(大学)、交通(ローカル線)
Email: shoy003あっとyahoo.co.jp
Twitter:あっとawesomesho

「当ブログの掲載内容は、私個人の見解によるもので、必ずしも所属する組織・団体の立場や見解を反映するものではありません」

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

Vistors

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック