08
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

英国留学フェアに出演

 ブリティッシュ・カウンシル(東京・飯田橋)で開催された春の英国留学フェアで、留学体験をお話してきました。月曜日だったにもかかわらず、留学の個別相談会やIELTSの説明会を含めて300人以上が来場し、大盛況でした。僕が出演した体験談のセッションでも、社会人から留学を目指す方々が参加され、熱心に質問していました。

20140417council1.jpg

 フェアは3月31日、ブリティッシュ・カウンシルが主催しました。体験談のセッションは、僕のほかに2人の留学体験者が加わりました。お1人は大学院で心理学を専攻後、日本でIELTSの講師をされているとのこと。もう1人の方は日本の高校から直接、イギリスの学部に進んで音楽を専攻し、現在も日本で音楽を生かした仕事をされているそうです。

 僕がお話した内容のうち、会社を辞めて留学を決めたことについて多くの人が関心を持ったようでした。「いつから留学の準備を始めたのか」「給料がなくなるが、どうやって決断したのか」「仕事をしながらどうやって英語を勉強したのか」といった質問が出ました。確かに勇気のいることですが、一度留学について考えてみるのはいい機会だと思います。その結果、留学以外の道が見えてもいいです。

20140417council2.jpg

 また、今回のフェアを担当していたブリティッシュ・カウンシルのイギリス人職員の方が、僕の友人とつながっていることが判明しました。僕が留学中、グリニッジでもうちょっとのところで会っていたかもしれないです。それにしても、What a small world! イギリスとの新たなつながりが構築できて、大変よい日になりました。


#ご質問などありましたら、お気軽に Sho100のメール shoy003(あっとマーク)yahoo.co.jp へ



<キーワード> イギリス 留学 PR 海外 グリニッジ大学 大学院 社会人留学 ジャーナリズム Public Relations 広報 メディア British Council 新聞 記者 修士 master ロンドン オリンピック 五輪 学生




Secre

プロフィール

Sho100

Author:Sho100
For English version, please go to
http://
awesomesho1.blog.fc2.com/

 新聞記者を12年やって、2011年9月からイギリス・グリニッジ大学大学院へ。Public Relationsの修士コースで学び、2012年のロンドン五輪で柔道・レスリング担当の公式リポーター。
 柔道3段。TOEIC 945。TOEFL 89(IBT)。
 取材渡航歴:カナダ・バンクーバー(冬季五輪)、インド・ムンバイ(テロ事件)、アフガニスタン(テロ事件)、サイパン(刑事事件)
 得意分野:環境(COP10, Biodiversity)、教育(大学)、交通(ローカル線)
Email: shoy003あっとyahoo.co.jp
Twitter:あっとawesomesho

「当ブログの掲載内容は、私個人の見解によるもので、必ずしも所属する組織・団体の立場や見解を反映するものではありません」

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

Vistors

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック