06
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロンドン五輪の元同僚が来日

 ロンドン五輪で一緒に働いたドイツ人のフリージャーナリストの友達が、日本にやって来ました。東京で開催中の世界フィギュアスケート国別対抗戦を取材するためでしたが、8か月ぶりに再会することができました。お互いにオリンピックのファンで、2020年に東京開催となった場合は、また一緒に働くことになりそうだねー、という話をしていました

 ターニャさんは、母国語のドイツ語のほか、英語、ロシア語、中国語が堪能で、北京五輪やフィギュアスケートのグランプリ選手権、ヨーロッパ選手権など、いろんなスポーツの国際大会を取材して回っています。大会期間中、選手たちのコメントを取ったり、大会関係者に取材したりして、その結果をメディアセンターに配信しています。人手が少ない報道機関にとって、あらゆる選手の情報を集めてくれるターニャさんたちの存在は貴重です。

 ロンドン五輪では、柔道とレスリングのリポーターとして、ターニャさんと一緒に仕事をしました。僕は日本の選手をカバーすることが多かったですが、ターニャさんはあらゆる国の選手を追いかけていて、フットワークの軽さには驚かされました。新聞社の1年生記者が最も見習ってほしいところだなあと思いました。

20130414Sochi-Olympic-Mascots.jpg

 ターニャさんは間違いなく、2014年のロシア・ソチ冬季五輪でフィギュアスケートを取材していることでしょう。僕は記者時代に、2010年のバンクーバー冬季五輪を経験しています。何とか、次の五輪に絡めないかなあと希望を抱いているところです。


#ご質問などありましたら、お気軽に Sho100のメール shoy003(あっとマーク)yahoo.co.jp へ



<キーワード> イギリス 留学 PR 海外 グリニッジ大学 大学院 社会人留学 ジャーナリズム Public Relations 広報 メディア British Council 新聞 記者 修士 master ロンドン オリンピック 五輪 学生
Secre

プロフィール

Sho100

Author:Sho100
For English version, please go to
http://
awesomesho1.blog.fc2.com/

 新聞記者を12年やって、2011年9月からイギリス・グリニッジ大学大学院へ。Public Relationsの修士コースで学び、2012年のロンドン五輪で柔道・レスリング担当の公式リポーター。
 柔道3段。TOEIC 945。TOEFL 89(IBT)。
 取材渡航歴:カナダ・バンクーバー(冬季五輪)、インド・ムンバイ(テロ事件)、アフガニスタン(テロ事件)、サイパン(刑事事件)
 得意分野:環境(COP10, Biodiversity)、教育(大学)、交通(ローカル線)
Email: shoy003あっとyahoo.co.jp
Twitter:あっとawesomesho

「当ブログの掲載内容は、私個人の見解によるもので、必ずしも所属する組織・団体の立場や見解を反映するものではありません」

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

Vistors

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。