10
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ロンドンに渡って1年

 ロンドンに渡ってからちょうど1年になりました。途中で2回、帰国したのであまり実感がないのですが、よくぞここまで生き残ったなあというのが実感です。通常の勉強のほか、ロンドン五輪の仕事、PR協会の集まりへの参加、ベルギーの集中合宿、地元の柔道クラブでの指導―-このブログで振り返ると、いろいろとやってきたことがわかります。最初の3か月は大学内のことに集中し、その後は大学の外に活動に焦点を移していったのがよかったと思います。

20120915everyday (0)111

 久しぶりに友達が滞在していた学生寮の前を通ると、長い列ができています。トランクを持った学生ばかりで、まったく列は動きません。15日は、寮に入る日でした。1年前に同じことをやったのを思い出します。こんな列には並びませんでしたが、何が何だかわからないまま、学生生活をスタートしました。去年から仲良くなった友達のグループは今学期、アパートを借ります。今週中に戻ってくるので、近くの中華料理店「Noodle Time」に行くことにしています。

20120914coffee111.jpg

 グリニッジ中心部に戻ると、いつものコーヒーショップで論文の執筆です。五輪の直前にオープンしたCosta Coffee の店は広くて、あらゆる席の近くに電源プラグがあります。しかも、無料のWifiが通っているので、勉強する環境としては抜群です。僕の場合、逆に少々うるさくても周りに人がいないと集中できないタイプです。一人だと居眠りしてしまいます。たぶん、記者のときにいつも電話が鳴ったりして、周りが騒がしかったからでしょう。
 今週末には、僕たちの後輩にあたる第3期生が参加するオリエンテーションに合流します。今季は20人ほどの学生が履修するそうで、教授は人数が増えてうれしそうでした。ヨーロッパのそれぞれの国に帰ったり、ロンドンの中心部に引っ越したりしていた同級生が久々に集まるので、みんなどう変わっているかも楽しみです。
 なんと、今月からロンドンにはこのブログの読者の方、2人が住み始めました。yukyさんはさっそく、ブログを立ち上げたので、こちらも参考にしてみてください。



<キーワード> イギリス 留学 PR 海外 グリニッジ大学 大学院 社会人留学 ジャーナリズム Public Relations 広報 メディア British Council 新聞 記者 修士 master ロンドン オリンピック 五輪 学生
Secre

プロフィール

Sho100

Author:Sho100
For English version, please go to
http://
awesomesho1.blog.fc2.com/

 新聞記者を12年やって、2011年9月からイギリス・グリニッジ大学大学院へ。Public Relationsの修士コースで学び、2012年のロンドン五輪で柔道・レスリング担当の公式リポーター。
 柔道3段。TOEIC 945。TOEFL 89(IBT)。
 取材渡航歴:カナダ・バンクーバー(冬季五輪)、インド・ムンバイ(テロ事件)、アフガニスタン(テロ事件)、サイパン(刑事事件)
 得意分野:環境(COP10, Biodiversity)、教育(大学)、交通(ローカル線)
Email: shoy003あっとyahoo.co.jp
Twitter:あっとawesomesho

「当ブログの掲載内容は、私個人の見解によるもので、必ずしも所属する組織・団体の立場や見解を反映するものではありません」

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

Vistors

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック