06
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バックパッカーの宿

 東京に到着してからは、1泊2800円のバックパッカーズホステルに泊まっています。地下鉄の蔵前駅にすごく近く、宿泊者のほとんどはヨーロッパやアメリカからの旅行者です。日本にいながら、英語を使い続けられるので大変便利な場所です。
 「ちょうど、週1回のドリンクパーティーが始まったところだからまざってください」。今月5日夜、「ケイズハウス東京」に到着するなり、ロビーのフリースペースに15人ぐらいの宿泊者がソファーに座りながらそれぞれの旅について語っていました。チェックインを早々に済ませ、会話にまじりました。ロンドンの人もいて、「明日、築地の市場に行ってくる」とか、「JRのレールパスを使って東北から九州まで回る」などさまざまです。

20120907hostel.jpg
(フリースペースにはゆったりしたソファーが置かれ、見知らぬ旅行者との会話が弾みます)

 ベッドが複数あるドーミトリー形式の部屋は、1泊2800円とお得です。シャワーとトイレは各階に設けられていてきれいです。共有スペースでは無線ランを完備。ほとんどの宿泊者が、ほかの見知らぬ宿泊者との交流を求めているのでみんなお話好きです。だいたいは「今日、どこに行ってきたの」「明日はどこに行くの」という話から始まり、ばか話で盛り上がります。イギリス人やアメリカ人と一緒に、両国国技館に行って大相撲9月場所(9日初日)の切符を買うのを手伝ったり、イギリス人と一緒に片男波部屋の朝稽古を見に行ったりしました。
 国内にいて英語を勉強したいときは、こんな外国人向けの安宿に泊まるのもいいかもしれません。
 さて、今回の帰国の最大の目的は、修士論文のための企業へのインタビューでしたが、無事に終了しました。おもしろいお話が聞けたので、十分に論文として成り立ちそうです。たくさんの情報をいただいたので、どれを使おうか迷うぐらいです。とりあえず、日本にいる間にテープ起こしを済ませ、東京からロンドンまでの飛行機の中で、論文の筋書きを組み立てる予定です。
 9日夜のオフ会には、僕を含めて7人が参加する見込みです。多くの人がイギリス留学を目指し、留学経験者や留学中の人のコミュニティーができればと思っています。



<キーワード> イギリス 留学 PR 海外 グリニッジ大学 大学院 社会人留学 ジャーナリズム Public Relations 広報 メディア British Council 新聞 記者 修士 master ロンドン オリンピック 五輪 学生
Secre

プロフィール

Sho100

Author:Sho100
For English version, please go to
http://
awesomesho1.blog.fc2.com/

 新聞記者を12年やって、2011年9月からイギリス・グリニッジ大学大学院へ。Public Relationsの修士コースで学び、2012年のロンドン五輪で柔道・レスリング担当の公式リポーター。
 柔道3段。TOEIC 945。TOEFL 89(IBT)。
 取材渡航歴:カナダ・バンクーバー(冬季五輪)、インド・ムンバイ(テロ事件)、アフガニスタン(テロ事件)、サイパン(刑事事件)
 得意分野:環境(COP10, Biodiversity)、教育(大学)、交通(ローカル線)
Email: shoy003あっとyahoo.co.jp
Twitter:あっとawesomesho

「当ブログの掲載内容は、私個人の見解によるもので、必ずしも所属する組織・団体の立場や見解を反映するものではありません」

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

Vistors

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。