06
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インタビューに着手へ 日本に一時帰国

 修士論文のためのインタビューを実施するため、9月初めに1週間ほど日本に一時帰国します。これまでは文献に当たったり、授業で聞いたことをまとめたりするのが中心でしたが、いよいよ自分で独自の情報収集に着手します。どこまで独自性が出せるかによって、論文のできが決まります。
 以前の記事でも論文の内容について触れましたが、最終的にテーマは「企業と社員の連携強化を図るうえでの社会貢献活動の役割~日本での災害支援の実例から」となりました。簡単に言えば、企業がもうけに関係ないような奉仕活動をすると、どんな面でいいことがあるのかを探ります。今回は、社員の士気向上につながるという想定で、インタビューなどを通して裏付け調査を進めていきます。

20120827books.jpg
(部屋の本置き場には、図書館で借りた本や学者の文献をとじたファイルが雑然と並ぶ)

 教授との議論を経た結果、2か月前に比べてかなりテーマが絞りこめてきました。インタビューの結果と企業の出版物、インターネットの記述を総合的に分析し、社会貢献活動が企業と社員の関係にどう作用するかという一般的な法則を導き出していきます。今はこうやって、けっこうさらりと書いていますが、テーマ選びから始まって半年以上はかかっています。
 さて、日本への航空券の購入は毎回、いろいろと試行錯誤しています。今回は、ジャパン・センターHISのサイトで価格を比べ、さらに航空会社の中では一番安い値段をはじき出したKLM・フランス航空のサイトに当たりました。
 その結果、KLM・フランス航空のサイトで、ロンドン-成田空港の往復チケットを650ポンドで買いました。同じ日程で、ジャパンセンターは約640ポンドと最も安かったですが、KLM・フランス航空ではより自由に接続便を選べてアムステルダムにちょろっと立ち寄ることができます。ただ、シーズンやタイミングによってどこのサイトが有利か変わってくるので、毎回、すべてのサイトをチェックする必要があります。
 東京に滞在中の宿は、外国人旅行者向けのホステルを選びました。1つの部屋にベッドが4~10個あるドーミトリー形式で、一泊3000円弱。共有スペースでは無線ランが使えます。ロンドン五輪であくせく働いてできた資金なので、無駄にはできません。こう考えると、漫然と給料をもらっていたときよりもお金の大切さを感じます。



<キーワード> イギリス 留学 PR 海外 グリニッジ大学 大学院 社会人留学 ジャーナリズム Public Relations 広報 メディア British Council 新聞 記者 修士 master ロンドン オリンピック 五輪 学生

No title

先日僕も、帰国しなければいけない用事ができてしまったんで
NCLから飛んでる、便でさがしたんですが、8月の時点で、9月の一番安い価格が、KLMで、600ポンド台でした。

なので、しょうさんは、かなり、良い飛行機の値段だと思います。

HISって海外からの場合安いんでしょうか?!
どうも海外からは高い印象があるんですよね

飛行機会社から直で買うほうが、席えらべたり、融通聞きますよね

Re: No title

あら、いつ帰国するんですか?
いつも550ポンドを目安に高い安いかを判断しています 経験上、550ポンドがイギリスで買えるもっとも手ごろなチケットの値段です HISは今回、比較にならんほど高かったです
ちなみに、KLMのサイトから入ると、パリから共同運航しているJALに同じ値段で乗れたりすることもあります

> 先日僕も、帰国しなければいけない用事ができてしまったんで
> NCLから飛んでる、便でさがしたんですが、8月の時点で、9月の一番安い価格が、KLMで、600ポンド台でした。
>
> なので、しょうさんは、かなり、良い飛行機の値段だと思います。
>
> HISって海外からの場合安いんでしょうか?!
> どうも海外からは高い印象があるんですよね
>
> 飛行機会社から直で買うほうが、席えらべたり、融通聞きますよね

No title

いや、8がつにいちど帰ったんですよ、2.5日の滞在ですぐにNCLにもどってきましたけど
8月は結構たかかったですけど
NCLからアムステルダム→成田までKLM
帰りは、羽田→パリ→NCLで、日本航空とエールフランスのコードシェアでした。パリからはエールフランスでしたけど

500台はやすいですね
ロンドン~日本は、大分安いチケットありそうですね
Secre

プロフィール

Sho100

Author:Sho100
For English version, please go to
http://
awesomesho1.blog.fc2.com/

 新聞記者を12年やって、2011年9月からイギリス・グリニッジ大学大学院へ。Public Relationsの修士コースで学び、2012年のロンドン五輪で柔道・レスリング担当の公式リポーター。
 柔道3段。TOEIC 945。TOEFL 89(IBT)。
 取材渡航歴:カナダ・バンクーバー(冬季五輪)、インド・ムンバイ(テロ事件)、アフガニスタン(テロ事件)、サイパン(刑事事件)
 得意分野:環境(COP10, Biodiversity)、教育(大学)、交通(ローカル線)
Email: shoy003あっとyahoo.co.jp
Twitter:あっとawesomesho

「当ブログの掲載内容は、私個人の見解によるもので、必ずしも所属する組織・団体の立場や見解を反映するものではありません」

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

Vistors

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。