05
:
1
2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イギリスの学生ビザ、制度厳格化へ

 イギリスの総選挙で保守党が過半数の勝利を収めてから2週間余り。このブログでは以前、留学生ビザが取りにくくなったり、期間が短くされたりする懸念を伝えましたが、今後の制度厳格化は避けられない情勢です。「UK」(イギリス)、「conservative」(保守党)、「international student」(留学生)、「election」(選挙)をキーワードにネット検索し、報道記事などを引いてみました。

 "We will reform the student visa system with new measures to tackle abuse and reduce the numbers of students overstaying once their visas expire. We will introduce targeted sanctions for those colleges or businesses that fail to ensure that migrants comply with the terms of their visa."

 「ビザの期限が切れた後もオーバーステイするような不正を退治するため、学生ビザのシステムに新たな制度を取り入れます。留学生がビザの規約を守ることができなかった場合、スポンサーとなっている大学や企業に対する罰則を導入します」

20150522guardian.png
(写真は、ガーディアンの記事より)

 主要紙のガーディアンは5月11日の記事で、保守党のマニフェストをあらためて取り上げています。この文面を見るだけでも、ビザが取りにくくなるんだなと想像できます。グリニッジ大学に在学中は1か月に1回、学生課に行ってちゃんと授業に出席していることを証明しなければいけなかったですが、こうした出席管理がますます厳しくなるかもしれません。

 修論を提出した後、ビザの期限が4か月ぐらい残っていましたが、大学に動向を報告する義務はありませんでした。「学生がコースを修了した後についても、大学側が学生の動向を把握しなければいけないというのは重大な変更点で、懸念が残る」とガーディアンは指摘しています。

 移民規制を支持する論調の中には、就労などを伴う完全な移民と一時的に滞在する留学生をごっちゃにしているようです。テレサ・メイ内務大臣に対し、「留学生を移民の統計から外すべきだ」との署名を集めているサイトもあります。

 別の主要紙「インディペンデント」の政策比較を見ると、保守党と労働党はともに選挙前から、移民がしばらくの間は社会保障を受けられなくしたり、学生ビザを厳しくすることを掲げています。結局はどこが政権を取ろうと、こうなってしまうのかもしれません。

 大学側は危機感を募らせています。133の大学でつくる「UK Universities」は昨年、「留学生はキャンパスの国際化をもたらすだけでなく、イギリスの経済に70億ポンドの貢献をしている。留学生の数が年々減少することに懸念を表明する」とのレポートを発表しています。

 現時点で、具体的にどのように学生ビザの規制が厳しくなるのかは発表されていないようですが、今後もウオッチしていきたいと思います。


#ご質問などありましたら、お気軽に Sho100のメール shoy003(あっとマーク)yahoo.co.jp へ



<キーワード> イギリス 留学 PR 海外 グリニッジ大学 大学院 社会人留学 ジャーナリズム Public Relations 広報 メディア British Council 新聞 記者 修士 master ロンドン オリンピック 五輪 学生
スポンサーサイト

プロフィール

Sho100

Author:Sho100
For English version, please go to
http://
awesomesho1.blog.fc2.com/

 新聞記者を12年やって、2011年9月からイギリス・グリニッジ大学大学院へ。Public Relationsの修士コースで学び、2012年のロンドン五輪で柔道・レスリング担当の公式リポーター。
 柔道3段。TOEIC 945。TOEFL 89(IBT)。
 取材渡航歴:カナダ・バンクーバー(冬季五輪)、インド・ムンバイ(テロ事件)、アフガニスタン(テロ事件)、サイパン(刑事事件)
 得意分野:環境(COP10, Biodiversity)、教育(大学)、交通(ローカル線)
Email: shoy003あっとyahoo.co.jp
Twitter:あっとawesomesho

「当ブログの掲載内容は、私個人の見解によるもので、必ずしも所属する組織・団体の立場や見解を反映するものではありません」

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

Vistors

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。