01
:
1
2
3
5
6
7
8
9
11
12
13
14
16
17
18
20
21
22
24
25
26
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エントリーシートを提出




 ロンドンの大手PR会社に、今年9月から始まるインターンシップのエントリーシートを提出しました。締め切りが来週前半に迫っていたので、ここ数日、駆け足で仕上げました。眠いです。
 年が替わり、就職戦線があわただしくなってきました。今月後半から来月にかけて、多くの会社がGraduate Schemeと呼ばれるインターンシップの募集を締め切ります。会社によってやることや条件はまちまちですが、数か月間、その会社に入って給料をもらいながら見習いとして働きます。もし使えると判断されたら、そのまま雇用されます。大リーグにたとえると、元ソフトバンクの川崎宗則選手のような感じでしょうか。マイナー契約でスタートし、春季キャンプで成績を残したらメジャー契約になる―。

20120126behindthespin.gif
(各社のGraduate Schemeの応募要項を紹介しているPRサイトのバナー)

 PRというだけあって、会社によっては「型通りの履歴書はいりません。我々の目を引くような創造的なものを送ってください」というところもあります。とりあえず、僕の場合はまず基本が大切なので、一般的なエントリーシートを受けつけている会社にオンラインで申し込みました。「職歴と詳しい内容」「PRに絡んだ最近の出来事についての論述」を各400語、「その他の経験」「PRに結びつきそうな能力」「なぜ、わが社があなたを選ばなければならないのか」を各200語で書きました。
 月曜から水曜まで授業があったので、夜中の時間を使ってパソコンに向かいました。さらに、今日は大学の就職課に行って、内容をチェックしてもらいました。毎週、Drop-In-Sessionが開かれていて、来た人から順番にカウンセリングや履歴書のチェックをしてもらえます。もちろん無料。先週の木曜に相談に乗ってくれた職員にもう一度お願いしたかったので、同じ時間帯に行きました。「この内容なら、面接まで進めるのでは」と評価してもらえたのでほっとしています。
 余力があれば、あと1~2社にエントリーシートを提出します。来月の発表の準備もあるので、時間の使い方が大切になってきます。本当に眠いですが、2~3月の宿題を考えると眠っている時間がないくらいです。
 もうちょい、がんばります。


<キーワード> イギリス 留学 PR 海外 グリニッジ大学 大学院 社会人留学 ジャーナリズム Public Relations 広報 メディア British Council 新聞 記者 修士 master ロンドン オリンピック 五輪 学生
スポンサーサイト

プロフィール

Sho100

Author:Sho100
For English version, please go to
http://
awesomesho1.blog.fc2.com/

 新聞記者を12年やって、2011年9月からイギリス・グリニッジ大学大学院へ。Public Relationsの修士コースで学び、2012年のロンドン五輪で柔道・レスリング担当の公式リポーター。
 柔道3段。TOEIC 945。TOEFL 89(IBT)。
 取材渡航歴:カナダ・バンクーバー(冬季五輪)、インド・ムンバイ(テロ事件)、アフガニスタン(テロ事件)、サイパン(刑事事件)
 得意分野:環境(COP10, Biodiversity)、教育(大学)、交通(ローカル線)
Email: shoy003あっとyahoo.co.jp
Twitter:あっとawesomesho

「当ブログの掲載内容は、私個人の見解によるもので、必ずしも所属する組織・団体の立場や見解を反映するものではありません」

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

Vistors

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。