10
:
1
2
3
5
6
7
9
10
11
12
15
16
17
18
20
21
23
25
26
27
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ティナさん




 クラスメートで最年長のティナさんが、大学のアルバイトを今月限りで失い、学費を捻出できないピンチにさらされています。1週間前に通知を受け取ったティナさんは「大学を去るのは最後の選択肢。授業の合間にできる仕事を早く見つけたい」と話しています。
 ティナさんは42歳。高校卒業後、教師への不信感から大学の進学をあきらめ、就職しました。結婚して2人の子供に恵まれましたが、離婚し、手に職をつけようとまずは3年間、イベント運営を学ぶためにグリニッジ大学に進みました。さらに、今年9月からはPRの修士コースに在籍しています。
 僕と同じ寮に住んでいて、寮生の面倒を見るレジデンス・アシスタント(RA)としても働いています。4日に1回は、携帯電話を枕元に置いて、夜間の事案発生に備えます。RAは寮費を免除されており、これもティナさんの生活の支えになっています。
 「大学の突然の通知に驚いた」「大学に抗議できないのか」「みんなで何とか支えていく」―。ティナさんの窮状を知った友達らから応援のメッセージが寄せられています。政府から大学への補助金が削られ、財政がよくないのはわかりますが、一生懸命に勉強している学生の意思を無駄にする政策はやめてほしいと思います。
 来年には、イギリス全体で大学の授業料が3倍近く値上がりします。グリニッジ大学では、イギリスおよびEUの学生は年間約3000ポンドが8000ポンドに。それ以外の海外の学生は、700ポンド値上がりして10650ポンドとなります。ティナさんにとっても、ますますハードルが高くなってしまいます。成績のよい学生が国外の大学に進学してしまわないか、心配する声が新聞などで報じられています。一緒に勉強する学生の質は、留学生にとっても重大な問題です。

20110923MAPR.jpg
 前列左側がティナさん

 来年度の授業料。
http://www2.gre.ac.uk/students/international/international/finance/fees
スポンサーサイト

プロフィール

Sho100

Author:Sho100
For English version, please go to
http://
awesomesho1.blog.fc2.com/

 新聞記者を12年やって、2011年9月からイギリス・グリニッジ大学大学院へ。Public Relationsの修士コースで学び、2012年のロンドン五輪で柔道・レスリング担当の公式リポーター。
 柔道3段。TOEIC 945。TOEFL 89(IBT)。
 取材渡航歴:カナダ・バンクーバー(冬季五輪)、インド・ムンバイ(テロ事件)、アフガニスタン(テロ事件)、サイパン(刑事事件)
 得意分野:環境(COP10, Biodiversity)、教育(大学)、交通(ローカル線)
Email: shoy003あっとyahoo.co.jp
Twitter:あっとawesomesho

「当ブログの掲載内容は、私個人の見解によるもので、必ずしも所属する組織・団体の立場や見解を反映するものではありません」

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

Vistors

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。